« 「鬼武者3」 プレイ7日目 | トップページ | 「FF11について想う・・・その3」 »

2004.03.15

『鬼武者3』プロデューサーインタビュー

『鬼武者3』プロデューサー稲船氏インタビュー(電撃)

以前、「鬼武者3」 感想その1で触れた「ジャン・レノの起用が先に決まっていたから「フランス」なのか、「フランス」という設定が決まっていたからジャン・レノが起用されたのか」というGaiの疑問について、こるばすさんから、今回と同じくプロデューサー稲船氏が別のインタービューで答えている内容を元に「ジャン・レノが先」という推測をコメントで頂い事がありましたが、今回のインタビューで更に深い背景を知ることができました。

「フランス」そのものやキャラデザイン、ムチの設定などはやはり「ジャン・レノの起用が先」というので正解だったと読みとれます。
ただ、「2つの時代で戦うというコンセプト」自体は『鬼武者』の開発が終わった瞬間には決まっていたということで、その点はちょっと驚きでした。

Gaiはまだプレイ中なので、このインタビュー記事は面白く読めました。

『3』からやる人は迷わず「易しいモード」でやってください(笑)。もう迷ったらダメ!

ええ、もちろん「易しいモード」でやってますとも!

|

« 「鬼武者3」 プレイ7日目 | トップページ | 「FF11について想う・・・その3」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2647/303403

この記事へのトラックバック一覧です: 『鬼武者3』プロデューサーインタビュー:

« 「鬼武者3」 プレイ7日目 | トップページ | 「FF11について想う・・・その3」 »