« 「鬼武者3」 プレイ4日目 | トップページ | 鉄騎大戦用コックピット »

2004.03.07

「FF11について想う・・・」 その1

さて、いずれは触れなければと思いながら、なかなか何をどう書いていいかわからない「FF11」である。
でもいつまでもお預けにしていても仕方ないので、とにかくサラッと書いてみる。

ちなみにGaiは「FF11」をベータテストのスタート時からプレイしている。
その中で知り合った人々との交流の場として、ホームページも運営している。

元来、一つのゲームに執着できないGaiとしては、まさに異例の状況である。

いろいろ注文や不満もあるが、とにかくすごいゲームであるという事は言える。

様々なネットゲームをプレイしてみて、少なくともチャットにおける操作性という面において、FF11以上のMMOを個人的に未だ見つけられない。
(唯一、MMOではないが「ファンタシースターオンライン」のチャットの操作性は秀逸と感じた)

他プレイヤーとの交流を目的としたネットゲームにおいて、このチャットが不便と感じるゲームは、やはり長くプレイを続けていけない。

そして、もう一つ重要なのは「簡単な操作と奥深い戦略性」ではないかとも思う。

その点においても、FF11はなかなか良く考えられていると思う。

ただ、やはり色々な面におけるバランスが・・・

恐らくまだまだ試行錯誤が続いていくのだろうけど、長く運営されているからこそなのか、経験者と初心者、低レベルと高レベル、各ジョブごとの・・・といった様々なバランスが問題になってくる。
なんというかこう、歯がゆい事が多いのである。

しかし、とにかくGaiにとっては、得たものも多く、大きな影響を受けたゲームである事は確かである。
(・・・つづく)

|

« 「鬼武者3」 プレイ4日目 | トップページ | 鉄騎大戦用コックピット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2647/272818

この記事へのトラックバック一覧です: 「FF11について想う・・・」 その1:

« 「鬼武者3」 プレイ4日目 | トップページ | 鉄騎大戦用コックピット »