« 強気のサービス料金設定! ~「リネージュⅡ」 | トップページ | 神様は乗り越えられる人に試練を・・・ ~今週の「オレンジデイズ」 »

2004.06.05

コントローラーがリモコンになる! ~PS2「鉄人28号」

最近ちょっと気になっているのが7月1日に発売予定のPS2用ゲームソフト「鉄人28号」。

tetujin03.jpg

発売元は(株)バンダイだけど、制作は「開発会社サンドロット」というところで、ここは「リモートコントロールダンディ」、「ギガンティックドライブ」、そして「ザ・地球防衛軍」と、これまでも巨大なものが3Dポリゴンで再現された街を舞台に戦いを繰り広げるといったタイプのゲームを出し続けているところ。

Gaiはとくに「ギガンティックドライブ」にメチャはまってしまった過去がある。
巨大なロボットを操作して、これまた巨大な敵と戦うのだが、R1、L1ボタンを交互にタイミングよく動かして前進、R2、L2を組み合わせて方向転換、左右のジョイスティック操作が左右それぞれの腕の動きに対応という独特の操作方法が新鮮だった。

ロボットの中に入って操縦するのではなく、キャラクターが外から操作するという、今回の「鉄人28号」と全く同じシチュエーションで、視点が常に主人公キャラからである為、主人公キャラと巨大ロボットの操作を切り替えながら、ロボットを操作しやすい位置取りが重要という要素が、ゲームをとても面白いものにしていた。

巨大ロボットの肩に乗って移動する快感、ダイナミックな変形、崩れるビル等の描写のリアルさ、ストーリー面でも非常に凝った作りになっていて、立派に一つのシリーズアニメとして通用しそうな物語の背景や設定が用意されており、更に恋愛シュミレーションゲーム的な展開もあったりと、ロボットアニメ好きにとってはたまらない要素が盛りだくさんだった。

そんな「ギガンティックドライブ」を製作した「サンドロット」がオマージュの“元”ともいえる「鉄人28号」を手がけるわけだから、期待するなという方がムリ。

しかし今回の「鉄人28号」は、上記したようなR1ボタンで右足、L1ボタンで左足、交互に押すことで、よっこらしょ、どっこいしょという感じで歩く今までのサンドロット製のロボットとは違い、方向キーでの前進後退、ボタンによるアクションで鉄人を操るタイプとのこと。
なんとなく“普通”になってしまっているとところがちょっと残念。

ただこれは、新規ユーザーに配慮したというわけではなくて、もともと「鉄人」のリモコンがまさに1レバーとボタンとダイヤル、という構造のためだということらしい。

Gaiはこれまで「鉄人」のリモコンから突き出ている2本の棒は、両方ともレバーだと思っていたのだが、実は一方がレバーで、もう一方は“アンテナ”なのだそうである。
知らなかった。

「ギガンティックドライブ」では、戦闘の度にビルや建物が壊れる描写がとても凝っていたけど、「鉄人28号」ではロボットの縮尺が小さくなったことで、街の描写も細かくなっているとの事で、昭和30年代の木造家屋や、コンクリートむき出しの建物が破壊される描写がどのような感じで再現されるのかも楽しみなところ。

発売日が待ち遠しいのだ。

|

« 強気のサービス料金設定! ~「リネージュⅡ」 | トップページ | 神様は乗り越えられる人に試練を・・・ ~今週の「オレンジデイズ」 »

コメント

「ギガンティック ドライブ」・・・気になるのだ。(中古でも探そうかな)
「鉄人28号」もオジサンは期待するのだ。

個人的には、外からリモコン操作するよりロボットの中で操縦するタイプ(=「鉄騎」みたいなタイプ)が好きなのだが、今までコレって言うゲームに出会っていないのだ。

マジンガーZやゲッターロボを自由に操縦できるゲームが無いかな?(「スーパーロボット大戦」は苦手なのだ。)
今後のバンダイ(バンブレストか?)作品に期待するのだ!

投稿: はんぎょどん | 2004.06.06 05:57 午後

「ギガンティック ドライブ」は機会があったら是非プレイしてみてほしいです。
お子さんたちとか絶対喜ぶと思う。

ロボットの中で操縦するタイプもいいですね。
究極は「鉄騎」でしょうかね。
はんぎょどんさんはX箱も手に入れたことだし、どうでしょう?
Gaiも興味あるんだけど、なにせあの巨大なコントローラーを置く場所が・・・

投稿: Gai | 2004.06.07 06:29 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2647/717016

この記事へのトラックバック一覧です: コントローラーがリモコンになる! ~PS2「鉄人28号」:

« 強気のサービス料金設定! ~「リネージュⅡ」 | トップページ | 神様は乗り越えられる人に試練を・・・ ~今週の「オレンジデイズ」 »