« 悪夢の始まり ~「SILENT HILL4 THE ROOM」 | トップページ | 全てが櫂との時でした ~今週の「オレンジデイズ」 »

2004.06.21

電車男さんがエルメスさんの家を訪ねた日

以前紹介した「エルメスさんの視点で書いたフィクション」、asagi boxにて連載中のこの「Hermes」は、その後も様々な反響を呼んでいますが、先日ようやく注目の第6話がアップされました。

hermes.JPG

今回は、「中の人」の「まとめサイト」では「Misson.4」において展開された、「電車男さんが初めてエルメスさんの家を訪ねた日」にスポットを当てて創作されています。

 
Gaiとしては、エルメスさんはもう少しあっさりした思いで電車男さんを招いたという印象で捉えていたので、友花里のちょっと過剰気味な舞い上がり状態には、最初少し違和感を感じたのだけど、前夜の電車男さんを電車から引っ張って降ろした状況や、その後に続くアキバでの買い物の様子を考え合わせると、このくらいの状況というのもアリかなとも思いました。

実はこのフィクションの作者のasagiさん、Gaiも参加しているSNSの「mixi」の会員さんでもあって、そちら経由でこの作品の創作にまつわる様々な苦労を垣間見ているので、今回の第6話の仕上がりにも注目していたのですが、なるほど苦労の跡が伺われて、そういった意味でもとても楽しく読ませてもらえました。

次第に反響が高まっていく中、ご自身が作者であることがバレてしまい、様々な応援と、一部非難的なコメントも交錯する中で、元々ご自身を「蚤の心臓」と言われている方ですから、そのプレッシャーの大きさは想像に難くありません。
バレた日の日記には「叩かれたら、とっとと消して謝ってしまおう。」なんてことも書かれていたりします。
もうここまできたら、周りの声など気にせずに開き直って、是非最後まで書ききって欲しいなと思います。

ところで、ecruruさんのところでも以前少し語られていましたが、今回asagiさんは敢えて文章表現上「ある制限」を課して執筆に当たられてきました。

それは「感嘆符と疑問符を使用しない」というものでした。

小説の形態をとる作品において、この制限はかなり厳しいものだと思います。
しかしそのおかげで会話シーンが陳腐になっていないという効果を上げていると思うので、これは正解だったのではないでしょうか。

さて、asagiさんの予告では残すところあと1話。
次の第7話で完結となるとの事です。

asagiさんは1話をだいたい10KB 程度に収める事を目標に書かれており、そのためにこれまでも端折らなければならないエピソードもあったりして、その捨拾選択にも相当苦労されておられた様子。

まとめサイトにおける「Misson.5」「Misson.6」で、まるで畳みかけるように展開されたあの「決戦」までのやり取りがどのようにまとめられるのか、きっと苦労も多いと思いますが、読む側としてはとても楽しみです。

とはいえ、これもasagiさんの予告によると、「告白シーンは書かないつもり。最初から決めてた。決戦の日は、どんだけ書くにしてもプリクラまでが限界。それでどうやって落とすかが最大の問題。」と語られていますので、その辺りを期待していると肩すかしを食うかもです。

エルメスさんの「頑張って!」までは書いて欲しい、いやいや「大人のキス」まではお願いします、果ては後日談において、2chで相談していた事をエルメスが知った時の反応まで、などなど、様々な要望も出ていますが、ここはやはり場外の声を気にせず、asagiさんの思うままに書いてもらいたいなと思います。

第5話から第6話までの制作期間は結構長かったけど、次はそれ以上に待たされるかも。
でもいいです。楽しみに待ちます。
じっくり時間をかけて、ご自身の満足のいく作品に仕上げてもらえたら良いなと、そんな風に思っています。

|

« 悪夢の始まり ~「SILENT HILL4 THE ROOM」 | トップページ | 全てが櫂との時でした ~今週の「オレンジデイズ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2647/809567

この記事へのトラックバック一覧です: 電車男さんがエルメスさんの家を訪ねた日:

» 「電車男」のその後 [きりしま屋]
「彼の本音を知りたい」というエルメスさんの思いが、電車男さんに2chに「書かせる」理由となったことがわかります。 Heppoko Gamer's Gai: 続・... [続きを読む]

受信: 2004.06.21 10:39 午前

» 続報2!エルメス子さん視点のフィクション。 [chrono trigger]
先日、続報!…と書いたばかりですが、早くも続報2!です。(^-^;) (なんか私の段取りが悪いだけのような気もしますが…。(-_-;)) エルメス子さん... [続きを読む]

受信: 2004.06.21 08:21 午後

« 悪夢の始まり ~「SILENT HILL4 THE ROOM」 | トップページ | 全てが櫂との時でした ~今週の「オレンジデイズ」 »