« レベルファイブが「ドラクエVⅢ」のテストプレイヤーを募集中! | トップページ | 「エルメス」遂に完結!・・・なのだが・・・ »

2004.07.08

正式サービス開始!&ベータから継続時の注意事項 ~PSOBB

本日よりいよいよPSOBBの正式サービス開始ですね。
公式サイトもリニューアルされました。

momoka02.jpg

このサイトに訪れて下さってる方の多くはベータテストをプレイされた方が多いと思いますが、ベータテストをプレイせず、この正式サービス開始に合わせて初めてやってみようかな?という方もおられるかもしれません。

PSOBBでは最初にキャラクターを作成した時間より15日間、もしくはいずれかのキャラクターレベルが20になるまでの間は無料でプレイできるシステムとなっています。

従ってそういった方は「無料体験期間のご案内」に目を通し、記載の手順に沿って始められると良いでしょう。

但し、ベータテストプレイヤーには、ソニチから注意事項を含んだメールが届いているはずですので、そちらの内容をしっかり読んでからプレイを開始しましょう。

 
ここではその内容から伺える継続時の注意点や、正式サービス後の変更点などについて取り上げてみたいと思いますので参考にしてみて下さい。

■オープンβテストから継続利用の場合、新たにクライアント(ゲームソフト)を入手する必要はない。
■ただしベータ時のID継続のためにはハンターズライセンス(利用権)を購入する必要がある。

※無料対象となる「キャラクター作成から15日以内、且つ全てのキャラクターがレベル20未満」であっても、ハンターズライセンスが必要。

□ハンターズライセンス
  30日権  1,200円(税込み 1,260円)
  自動継続 1,000円(税込み 1,050円)

□支払い方法
  クレジットカード、Webmoney、@Quo、Docommerceコンビエン

(※自動継続はクレジットカードのみ、30日権はクレジットカード以外。)

■7月31日までにハンターズライセンスを購入すれば「PSO BB正式サービス開始記念 ハンターズ3大プレゼントキャンペーン」のプレゼントが付与された状態で継続できる。

■ゲームのモードについてはベータ時と同様「通常冒険(最大4人の協力プレイ)」と「一人用」が可能。バトルモード / チャレンジモード準備中。

■正式サービス開始時のクエスト数については以下の通り。

・エピソード1(通常冒険)パーティー
 総督府クエスト(15件)……総督の部屋でモモカから請け負う。
 ギルドクエスト(11件)……ギルドカウンターで請け負う。

・エピソード1(一人用)パーティー
 一人用クエスト(26件)……ギルドカウンターで請け負う。
 ※同難易度の一人用クエスト・総督府クエストの進行状況によって選択可能なクエストが増えていく。

・エピソード2(通常冒険)パーティー
 ラボクエスト(18件)……ラボでノルから請け負う。

(※エピソード2のギルドクエスト・一人用クエストは、正式サービス開始時点ではプレイできない。)

■難易度についてはアルティメット以外が可能。
ハードはLV30以上、ベリハはLV60以上。

■クエストを請け負わずに冒険へ出る「通常冒険」も可能。
但し移動可能エリアは難易度ノーマルの総督府クエストまたはラボクエストの進行状況により増えていく。
難易度をハード・ベリーハードに設定した場合は全てのエリアに移動可能です。

■パスワードの保存が「オプション設定」となる。
 *バージョンアップ直後は保存しないように設定されているので注意。

■ロビーアクションに新機能追加!

・ビジュアルロビーでのみ使用可能であったロビーアクションが、パーティー内(各エリアやシティなど)でも使用可能に!
 (無料体験期間中は従来通りビジュアルロビーでのみ使用可能。)

・ロビーアクションがチャットモードからのコマンド入力で行えるようになる。

・半角波括弧「{ }」で囲んだ半角英数字文字列がコマンドとして認識される。

 入力例1.「こんにちは!{a}」:「こんにちは!」と発言するとともに【Alt】+【A】キーのアクションを行う

 入力例2.「ありがとう!{f1}」:「ありがとう!」と発言するとともに【Alt】+【F1】キーのアクションを行う

 入力例3.「{a}{b}」:【Alt】+【A】キーのアクションを行った後に続けて【Alt】+【B】キーのアクションを行う
 
 入力例4.「{abc}」:「{abc}」と発言する
 ※コマンドは連続して10個まで指定可能。
 ※「{u}」「{i}」(フォトンチェアに座る)は無効。またこの機能では異性のアクションを行うことはできない。

・チャットモードのコマンド入力時、複数のコマンドを連続して10個まで指定可能。
 入力例) {A}{B} : 【Alt】+【A】キーのアクションを行った後、【Alt】+【B】キーのアクションを行う。

■ビジュアルロビーで表示されるキャラクター情報について、【Tab】キーで各種情報を切り替えていくと「チームフラッグ」「若葉マーク」が1周ごとに表示⇔非表示となる。

その他、オープンβテスト中に報告されていたいくつかの不具合の修正も行われているとの事。

ロビーアクションがシティやフィールドでも行えるようになった点は喜ばしいですね。
しかし戦闘や移動に忙しいフィールド上では、操作や入力が煩雑になりそうなので「辞書登録」が必須になりそうです。

一時は正式サービスへの継続はしないでおこうと考えていましたが、どこまでプレイを続けられるかわからないけれども、取りあえずGaiも継続してみることにしました。
さてさてみなさんはどうしますか?

|

« レベルファイブが「ドラクエVⅢ」のテストプレイヤーを募集中! | トップページ | 「エルメス」遂に完結!・・・なのだが・・・ »

コメント

がーん!課金しないとカラシが使えない!
という訳で泣く泣くギルカを諦め、新アカウント取りました。
名前は「素子」です。

Gaiさんが書いておられるように、無料体験中はロビーでしかアクション出来ない等の制限がありますし、webマネープレイ料金はキレが悪いです。何だか姑息だぞ、ソニチ(苦笑)

FFはパッケージ売りなんですね。
ゲームレビューを見ると、”FF史上最大の駄作””ジョブ偏りすぎ”などマイナスのコメントが目に付きました。

「自分でやってみて面白ければヨシ!」が信条のカラシですが、高額のパッケージに挑戦するのはなかなか・・・^^;

投稿: カラシ | 2004.07.09 10:45 午前

カラシさん、どもでーす。

PSOBBは、ネトゲ入門としては最適なゲームなので、ここはソニチにも月額500円とか、思い切って画期的な料金設定をしてほしかったところですね。

FF11はですねぇ、従来のFFをイメージしていたら肩透かしを食います。
どちらかというと「ロードオブザリング」や「ロードス島戦記」などの純粋なファンタジーの中に、登場人物の一人として身を置く、その中にFFの様々な要素が持ち込まれているといったイメージに近いかも。

それとマイナスなコメントに出てくるような部分というのは、かなりレベルが高くなってからの話が多いと思います。

多くの時間を割けるのであれば、少なくともパッケージ代以上には間違いなく楽しめると思うのですが、ただFF11の場合はそれ以外に始めるまでにお金がかかる場合があるのと、毎月の料金が発生するという点が問題になりますね。

PS2だと、ネットワーク環境やキーボード等の周辺機器、PCだとそれなりのスペックが必要、などなどですね。

ただ、苦労した分、最初にヴァナディールに降り立った時の感動もひとしおですよw

最近ではMMORPGは数々あれど、他では味わうことの出来ない世界であることは確かです。
それでも向くか向かないかは、人それぞれなんですけどねー。

投稿: Gai | 2004.07.09 12:00 午後

PSO500円だったら迷わず課金ですよ!

Gaiさんのお話でちょっとFFに挑む勇気が出ましたw
ベンチなんちゃらを試してみたところ、き、起動しない!
スペックは結構イイセンいってると思うので(eマシンズ・J2704をメインメモリ2倍)、
原因はグラフィックボードがGeForceじゃない事のようです。
検索検索・・・2万だってぇ?!

機械オンチの貧乏学生にとって、FFへの道は険しすぎますー(;_;)

投稿: カラシ | 2004.07.10 12:13 午後

あらら、FFベンチマークは動きませんでしたか。

カラシさんの推測通りグラフィックボードが原因の可能性は高いかもしれませんね。
一応RADEONとかでも大丈夫なはずですが、性能的な部分でしょうかね。

最大の障害は時間でもスペックでもなく予算という方は多いようです^^;

PS2があるならばそちらでという方法を考えるのもいいかもしれませんね。
最終的にどちらが安く上がるかといったところでしょうか。

投稿: Gai | 2004.07.10 03:03 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2647/927664

この記事へのトラックバック一覧です: 正式サービス開始!&ベータから継続時の注意事項 ~PSOBB:

« レベルファイブが「ドラクエVⅢ」のテストプレイヤーを募集中! | トップページ | 「エルメス」遂に完結!・・・なのだが・・・ »