« 2004年総決算 Part1 ~「ゲーム編」 | トップページ | 2004年総決算 Part3 ~「デジタル機器編」 »

2004.12.29

2004年総決算 Part2 ~「映画/DVD編」

前回のエントリーに続いて、総決算第二弾、今回は「映画/DVD編」です。

eiga

映画好きのGaiは、年間40本くらい映画を見たりした年もありましたが、さすがに最近は月に1~2本見に行くのがやっとという感じです。

DVD+プラズマTV+5.1ch環境で、自宅でもそこそこ楽しめるようになったというのも映画館に足を運ぶ回数が減った要因ですが、やはり良い映画はできるだけ映画館で見たいものですね。

では、この一年間どんな映画を見に行き、どんなDVDを購入したのか、順に見て行きましょう。

 
映画編

movielogo

 2004/02/14 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
 2004/03/06 「イノセンス」
 2004/04/17 「APPLE SEED
 2004/04/28 「CASSHERN
 2004/04/28 「キル・ビル Vol.2
 2004/07/10 「スパイダーマン2
 2004/07/17 「スチームボーイ
 2004/08/07 「リディック
 2004/08/07 「サンダーバード
 2004/08/28 「LOVERS
 2004/09/11 「スウィングガールズ
 2004/09/11 「バイオハザードⅡ アポカリプス
 2004/09/18 「アイ・ロボット
 2004/10/09 「デビルマン

日付は見に行った日ではなく劇場公開日です。
結果的に映画館に足を運んだのは14本でした。
11月、12月は全く行けてません。
「ハウルの動く城」や「エイリアンVSプレデター」は何とか時間を作って見に行きたいと思っています。

今年はアニメも含めて邦画が頑張りましたね。
ただしアニメ・実写を問わずリバイバルものが目立ったのも今年の特徴でしょうか。
そんな中で「スウィングガールズ」は小品ながらもなかなか面白かった。

洋画もやはり「続編もの」が目立ちましたね。
ただ、これまでの「続編は前作を超えられない」というジンクスを破るかの如く、続編もなかなか面白かった作品が結構多かった点は良かった。
しかし来年は邦画・洋画ともに、オリジナルな作品で面白いものが出てくるのを期待したいですね。


DVD編

dvd_video_logo

 2004/02/06 「トゥームレイダー2」
 2004/04/02 「マトリックス レボリューションズ 特別版」
 2004/04/30 「エイリアン アニバーサリー・コレクション」
 2004/05/16 「ラスト サムライ 特別版
 2004/08/04 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 コレクターズ・エディション」
 2004/08/06 「ゼブラーマン プレミアムBOX
 2004/09/08 「ヒドゥン ENTERTAINMENT COLLECTION SILVER」
 2004/09/22 「THX-1138 ディレクターズカット 特別版」
 2004/09/15 「イノセンス」
 2004/09/23 「スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX」
 2004/10/02 「デイ・アフター・トゥモロー 2枚組特別編」
 2004/10/08 「キル・ビル Vol.1&2パック」
 2004/10/22 「トップをねらえ! リマスター版」
 2004/10/23 「CASSHERN
 2004/10/29 「トロイ 特別版」
 2004/11/03 「スターシップ・トゥルーパーズ1&2パック」
 2004/11/10 「サンダーバード」
 2004/11/16 「小さな恋のメロディ」
 2004/11/25 「APPLE SEED」
 2004/12/03 「スパイダーマン TM 2 デスティニーBOX」
 2004/12/17 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版」
 2004/12/22 「キューティーハニー コレクターズ・エディション」
 2004/12/23 「世界の中心で、愛をさけぶ
 2004/12/23 「ヴァン・ヘルシング コレクターズ・エディション」

いやはや、買いましたねぇ。
総数24本ですよ。

単に手元に置いておけていつでも見たいということだけならレンタルとPCを活用して節約もできますが、特典映像もとなると、特に洋画の大作ものは安価である事もあって、結局買ってしまった方が手軽という事もありますね。

今年は 「スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX」や「エイリアン アニバーサリー・コレクション」など、SF好きには待望の作品も登場して、実ににぎやかな一年だったなと思います。

個人的には映画を見ていなかった「ゼブラーマン」が掘り出し物という感じでした。
面白かった。
あと「CASSHERN」の特典映像とかも楽しめました。
そういった面で恩恵を得られるのもセルDVDの良いところですね。

それでも少々買いすぎか・・・
来年は映画館に頑張って足を運び、DVDの購入は少しセーブしようかなと思います。

|

« 2004年総決算 Part1 ~「ゲーム編」 | トップページ | 2004年総決算 Part3 ~「デジタル機器編」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2647/2404154

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年総決算 Part2 ~「映画/DVD編」:

« 2004年総決算 Part1 ~「ゲーム編」 | トップページ | 2004年総決算 Part3 ~「デジタル機器編」 »