« ヒンドゥー神話ベースのオリエンタルRPG ~「TANTRA」 | トップページ | ニトロ&ドリフトでライバルカーをぶち抜け! ~PSP「リッジレーサーズ」 »

2004.12.13

さわってもいいですかぁ?・・・ダメっ! ~PSPな一日

本日11時頃に、「PSP」が同時予約した「アーマードコア・フォーミュラフロント」と共に無事到着。
日中は外出の予定があったので、開封もせずに出かけたけど、もう気になって気になって、ダメです。他のことが手につきません^^;

で、夜になって帰宅後、3時間ほど夢中でいじりたおし、今ようやく一段落したところです。

psp03

とにかく画面の大きさ、美しさには圧倒されますね。
少々重いかなとは感じるものの、表面加工の美しさもあって高級感が感じられます。
ただ、指紋が付きやすい点がなんとも・・・

 
特に本体左右の手が掛かる部分は、手を放した時にそこだけ明らかに白っぽく目立つほど。
「さわってもいいですかぁ?」とか言われたら、思わずダメですっ!て言いたくなりそうです^^;

「アーマードコア・フォーミュラフロント」の予約特典として「特製スクリーンクリーナー」が付いてきたのですが、実際頻繁にお世話になりそうで、オマケとしては実にPSP向きなチョイスだと思いました。

psp02

Gaiは携帯ゲーム機を所有するのは実はコレが初めて。
一応45分の電車通勤ではありますが、殆どは乗換と徒歩移動の時間で、純粋に電車に乗っている時間はそのうちの2分 ・3分・8分と、15分にも満たない。

GBASPとか出た時には、ちょっと欲しいかなとか思ったりしたこともあったけど、自分の通勤時や外出時にプレイするとは思えなかった。
持っている人にゲーム画面などを見せてもらっても、PS2やXboxに慣れてしまった身にとっては、やはり一昔も二昔も前のゲームをプレイしている感じがしましたしね。

そんなGaiも、PS2並みの性能とか、MP3再生やフォトビューア機能等、PCとの連携が可能とかいう話が耳に入り始めた頃から、PSPなら持ってみようかなと思い始めたワケでした。

初期ロットにおける心配はあったものの、やはりどうせなら発売日初日にゲットしたいと思いPlaystation.comのプレ予約に挑戦。
販売台数はかなり少なめということもわかっていたので、恐らく簡単ではないだろうなと予想していましたが、当日は案の定アクセス集中でエラー画面の続出。
結果的にプレ予約開始時間から1時間もしないうちに受付終了になっていましたが、どうにかプレ予約成功。

それにしてもネット上のニュースなどを見ても、いやはやスゴイですね。
徹夜組とか、早朝に1000人並んだとか、数時間で売り切れたとか・・・
あの時プレ予約にセーフできたことを改めて幸運に感じました。

さて開封後、先ずは取扱説明書を見ずに、どこまで直感的に操作できるかを確認。
こういう携帯ゲーム機って、いくらPSPが「大人向けのゲーム機」とはいっても、そういう点も大事ですよね。

結果的には2~3のコトを除いては、ほとんど説明書なしに操作が出来ました。

説明書を読むまでわからなかったのは、音を消すのと、バックライトを消すのが、それぞれボタンを長押ししなければならないという点と、初期設定の文字入力時に、文字種の切り替え方法がわからなかったこと。
文字種の切り替えは「SELECTボタン」だったのですが、画面上にはそういった情報が表示されず、仕方なく説明書で確認することになりました。
それ以外はほとんど説明書を見ずに操作できた感じ。

バッテリーを装着し、付属のACアダプターを接続して電源ON ・・・
日付設定を終えるとHOMEメニュー画面が起動してくるのですが、その澄んだ起動音と鮮やかな画面表示にちょっと感動。

ゲーム以外に、ビデオ・ミュージック・フォトなどのメニューが並んでいたり、設定画面で「USB接続」とか「ネットワーク設定」とかいう項目があるのを見ると、改めてPSPがマルチなゲーム機なんだなということを実感させられます。

psp05

まだこの時点ではUMDもメモリースティックも挿してないので何もできません。

一旦電源を切り、先ずはオマケで付いてきたデモディスクをUMDスロットに挿入して再生してみました。
画面の美しさはため息ものです。
特に「リッジレーサー」や「三国無双」のデモムービーはまさに圧巻。

早速同時購入した「アーマードコア」をプレイしたいところですが、そのためにもここで再び電源を切り、モリースティックを挿入。
実はこの「メモリースティック」については、個人的に一騒動ありました。

もともとPSPでMP3の再生はできるとわかっていたけど、MP3プレイヤーとしてはあのサイズは少々デカイ。
普段利用中のMP3プレイヤーがあるし、きっとPSPをMP3プレイヤーとしては利用しないだろうなぁと思ってました。

なのでメモリーステイィックも、どうせセーブデータ用にしか使わないだろうから、付属の32MBでいいかなと思っていたのですが、 数日前に「PSPで再生可能な動画/音声ファイルの情報を追加」 という記事を発見!

事前に専用ソフトでの変換作業は必要なものの、動画をメモステDuoに突っ込んでPSPに挿せば再生できちゃうとのこと。 どうやら変換ソフトもDLできるようになる様子。

これはウレシイ。
Gaiのケイタイ、V602SHは動画が再生できるので、これに最近お気に入りの綾瀬はるかのPVとか、宇多田のPVとかを入れて、時々ニヤけながら見たりしているのですが、さすがに画面は小さいし、何しろ音がモノラルなのでイマイチ。
だけどPSPなら画面は結構大きいし、ステレオ再生できそうだから結構いいかもしれない。
そうなってくると俄然、大容量メモステが欲しいかも!と思ったワケです。

とはいえ、Gaiはコレまでメモリーステイィックというものを利用したことが無いので、容量に対する値段とかについてあまり知らない。

ということで、色々調べたら、なんとメモリーステェックといっても色々あって、普通のメモリーステイィックDuoの場合、128MB以上の容量が無いこともわかった。

で、それを超えるとなると「メモリーステイィックPro Duo」というものになるようなのだが、これも現状、最大容量は512MBのようで、しかも先月発売されたばかりの様子。

早速、この「Pro Duo」がPSPで利用可能なのかを調べてみたところ、その点は大丈夫のようで一安心。

ところが考えるコトは同じなのか、発売されて間もないからなのか、結構高い値段にもかかわらず、安めの価格で販売しているところはどこのオンラインショップも在庫なし、入荷未定状態。

どうにか在庫アリのところを見つけて注文・・・、しようと思ったがここで良く見ると、なぜか同じ容量なのに値段が3000円以上違うモノがある。
よくよく調べてみると、高い方はどうやらアダプターが付属しているようなのだ。

psp07

そこでハタと気づきました。
手持ちのカードリーダーは、メモリースティックにも対応しているけど、Duoは直接挿さらない。
しかしアダプターが付いているだけで3000円以上も高いのはどうにも・・・

と色々Webで探していたら「9メディア対応USB2.0カード&リーダ『PRD-902』シリーズ」というのが2300円程度で売られているのを発見。
しかも利用しているプロバイダーのネットショップでも販売していたので、貯まっていたポイントを利用してタダで注文できました^^/

これでアダプタ無しの「Pro Duo 512MB 9800円」というのでOKということで早速注文し、これについては先日既に到着していました。

これをPSPのスロットに挿入して、ゲームのプレイ前にMP3やJPGファイルをちょっと試してみようと考えましたが、カードリーダーの方はまだ到着していません。

PCからのファイルの転送はカードリーダー待ちか・・・、と諦めかけながらPSP側のUSBポートを見ると、何やら見覚えのある形状。

psp04

そう、これはごくごく普通のミニタイプのUSBコネクタ。
で、思い出しました。
PSPのUSB接続はマスストレージに対応しているのです。

幸い、手持ちのMP3プレイヤー用に利用しているUSBケーブルが、片方がミニのタイプ。
もしや?と思ってPSPに繋ぎ、設定画面内の「USB接続」を実行してみたところ、無事にPSPに挿入されているメモリースティックが、PCのストレージドライブとして認識されました!

メモリースティックを挿入した時点で、設定画面にてフォーマットを実行していたので、PCから見ると「GAME」・「MUSIC」・「PHOTO」・「SAVEDATA」の4つのフォルダーが表示されました。

psp01

早速「MUSIC」フォルダーに手持ちのMP3データを、「PHOTO」フォルダにJPEGファイルを転送したところ、問題なく再生・閲覧ができ、思わずガッツポーズ!

MP3プレイヤーとしての感想で良かったなと感じた点は、先ず付属のヘッドホンの音が、思いのほか悪くないこと。

Gaiが普段愛用している1万円クラスのインナーイヤー式ヘッドホンと比較すると、それにはさすがに叶わない感じですが、例えば市販のMP3プレイヤーなどに付属してくるヘッドホンのほとんどは、正直なところ使い物にならないくらい性能が悪いことが多く、それらに比べるとなかなか頑張っているなと感じます。
さすがはソニーですね。

そしてもう一つは1階層のみですが、「MUSIC」フォルダーの中にフォルダーを作成可能なこと。

フォルダー単位で曲が管理できないMP3プレイヤーは結構多く、たとえプレイリストの機能があったとしても、その場合の使い勝手の悪さを体験しているGaiにとっては、これはとてもありがたいコトです。

ただ、現時点で難点として感じられるのは、せっかくリモコンがあるのに、そのリモコンから電源のON・OFFができない事。
これではポケットやカバンにしまってある状態からすぐに再生というワケにはいきません。
また、例え手動でONにしたとしても、スリープモードから復帰してくる起動中のゲームを一旦終了しなければ再生できない点も不便。

[PSPを取り出す] → [電源ON] → [ゲーム終了] → [HOMEメニューで「ミュージック」を選択] → [リモコン操作可能] → [ 「画面ボタンの長押しで画面表示OFF] → [「HOLD」ボタンでホールド] → [PSPをカバンに入れる]

という手順が必要で、後述しますがゲームの再起動には結構時間がかかる事もあって、やはり手軽にMP3プレイヤーとして併用するというのは、なかなか難しそう。

せめてリモコンには上記の「電源ON」から「HOLD」までの課程を一発で行えるボタンを用意してほしかったところです。

リモコンから電源OFFができない点も同様に困りますね。
そもそもこのリモコンには「ストップ」ボタンが無く、プレイ・ポーズ兼用ボタンがあるだけ。

psp08

省電力機能が働いていずれは自動的にOFFにはなってくれるものの、やはりその間はバッテリーの無駄になるし、精神衛生上も良くなさそうです。

psp06

ということでMP3プレイヤー機能については難点があるのですが、一方「フォトビューア」については素晴らしいの一言。

メニュー画面でサムネイル表示もされるし、全画面表示や画像送りのスピードも文句なし。
スライドショー機能も備えていて、画像切り替えスピードも変更可能。
これほど大きく鮮やかな液晶画面を備えたポータブルフォトビューアは、専用のものでも他にはなかなか無いので、そういった面からいっても、PSPはある意味最強の画像ビューアマシンかもしれません。

さて、Gaiが512MBのメモリースティックを購入する動機となった「動画再生」についてですが、これについては現時点では試せませんでした。

一応、勝手にMOVIEフォルダーを作成し、手持ちのASFファイルやMPEG4ファイルをメモリースティックに放り込んで試してみましたが、やはりPSP側でファイル自体を認識してくれません。

前述した記事内にも表記があるように、ソニーのサイバーショットやクリエを持っていないGaiの場合、専用の変換ソフトが必要なワケですが、特設ページから辿っていっても、12/12現在、まだダウンロードは可能になっていないようです。
動画再生については、ソフトの提供開始を待つしかありません。

ということで、ゲーム以外の機能を一通り確認し、いよいよ「アーマードコア」をプレイ。

psp10

ロボットゲーム好きのGaiですが、実は「アーマードコア」シリーズは未経験。
このPSP版の「アーマードコア」も、てっきりロボット格闘モノかと思っていたのですが、その後詳しい情報が少しずつわかってくると、どうやらそうではないらしい。
命令だけ出して、戦いは見てるだけ、みたいなゲーム?
う~ん、事前に良く確認しておくんだった・・・と、少し後悔したものでした。

それでもPSPの中で実際に表示される画面を見ているとワクワクさせられますね。
ただ、様々な状況で必要になる画面の切り替え作業に要する時間がかなり長いのが気になります。

後は電車の中で、コレを取り出してプレイする勇気が出るかどうか・・・^^;
何しろ目立ちそうですからねぇ。

そのあたりも含めて、「アーマードコア・フォーミュラフロント」のレビューは、また機会があれば書こうと思います。

psp11

ホント、PSPにどっぷりな一日でした。

|

« ヒンドゥー神話ベースのオリエンタルRPG ~「TANTRA」 | トップページ | ニトロ&ドリフトでライバルカーをぶち抜け! ~PSP「リッジレーサーズ」 »

コメント

ども!

辛口(?)レビュー、参考になったのだ。

メディアプレーヤーの機能が中途半端なのは、ほんと残念!
ゲームを楽しみながらメモステのMP3 を聴く事ができれば文句無しだと思うのだ。
これなら、リナザウの方がまだイイ感じ・・・って、ゲームじゃ負けるけどね。(笑)

後は、ワイヤレスでネットサーフィンができるようになればもっとイイんだけど・・・(贅沢か?)

ってことで、次期改良版に期待するのだ!

投稿: はんぎょどん | 2004.12.14 10:11 午後

>ゲームを楽しみながらメモステのMP3 を聴く事ができれば

ですよね。
結局Gaiも、PSPは音消して、普通のMP3プレイヤーで好きな音楽聴きながらプレイしている状況です。

ワイヤレスについては、DSと違ってアドホックモードだけでなくインフラストラクチャモードにも対応しているので、ブラウザとメーラーが提供されれば実現できそうな感じ。

もしかしたらSONYが出さなくてもサードパーティーがソフトとして出して来るかも・・・

現状はネット経由のファームアップデートのみの為に用意されているようだけど、もったいないですよね。

ちなみにしっかり会社のワイヤレスLANやホットスポットのアクセスポイントを自動で検索して見つけてくれてました。
PPPoEにも対応しているみたいなので、これから面白利用方法とか色々出てくるかもしれませんねー。

投稿: Gai | 2004.12.16 01:59 午前

ようやくPSP買いました。
まだ自分の家のワイヤレスLANに接続できません。
接続できたからといって何ができるわけでもないですが…。

投稿: きりしま | 2005.01.27 11:04 午前

おお、きりしまさんも遂に買ってしまいましたか!

先ずはコメント&TB、ありがとうございます^^

Gaiの場合、記事に書いたように会社の無線LANのアクセスポイントは自動認識で見つけてくれたし、その後自宅のルーターも無線LANタイプに変更したのですが、そちらでも問題なく繋がりました。

きりしまさんの言うとおり、繋がってもファームウェアのアップデートサーバーにしか繋がらなくて、「最新の状態だからアップデートは不要」といった趣旨のメッセージしか出ませんでしたけどね。

何はともあれガンガン使い倒して下さいw

投稿: Gai | 2005.01.28 12:30 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2647/2248534

この記事へのトラックバック一覧です: さわってもいいですかぁ?・・・ダメっ! ~PSPな一日:

» PSP買いました。 [きりしま屋]
妹のケータイを買いにいって、手続きが終わるまで約50分待ち。 錦糸町のヨドバシカメラをうろうろ。 ゲームコーナー。 なんだか、PSPのバリューパックだけあるみた... [続きを読む]

受信: 2005.01.27 11:02 午前

» PSP買いました。 [きりしま屋]
妹のケータイを買いにいって、手続きが終わるまで約50分待ち。 錦糸町のヨドバシカ... [続きを読む]

受信: 2007.07.14 04:54 午後

« ヒンドゥー神話ベースのオリエンタルRPG ~「TANTRA」 | トップページ | ニトロ&ドリフトでライバルカーをぶち抜け! ~PSP「リッジレーサーズ」 »