« エロティック恋愛シミュレーション ~「シングルズ 日本語版」 | トップページ | 発売後1ヶ月、その後のPSP周辺事情 »

2005.01.17

一年戦争、いよいよ開幕! ~「UCガンダムオンライン」

去る1月11日、MMORPG「ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン」(UCGO)」の正式サービスがいよいよ2月14日より開始されることが発表されました。

ucgo01

バンダイ、ガンダムの世界で住人として生きるMMORPGの正式サービス開始

ガンダム世界の住人に!『UCGO』2月14日正式サービス開始!

一年戦争、いよいよ開幕! 『UCガンダムオンライン』正式サービスが2月14日スタート

ガンダムファンにとっては、その見出しだけでも心躍るものを感じずにはいられないでしょう。

 
Gaiも3年前、同ゲームが発表された時にはワクワクしたものでした。

あの一年戦争時代の世界の住人となって、その一市民として生活するもよし、モビルスーツのパイロットや宇宙戦艦の艦長を目指すのもよしというそのコンセプトもさることながら、特に当時発表された数点のスクリーンショットに映し出されている美しいモビルスーツや舞台となる世界の緻密なグラフィックに圧倒されたものでした。

ucgo04

初めての発表から一年、ついにクローズドβテストの募集が始まったのが今から2年前。
少しずつ公式サイトに追加されていく心躍るスクリーンショットを眺めながら、一日も早くあの世界でキャラクターやモビルスーツを操作してみたい!との強い思いからそのβテストに応募し、そして当選の通知が届いた時には飛び上がって喜んだものでした。

そしてこの2年間、Gaiはテスターとしてこの「UCGO」の試行サービスとなる「UC Beta」に参加してきましたが、その様子や状況などについては、このBlogで取り上げることは一度もしませんでした。

その理由はもちろん規約上の守秘義務を守る必要があるという点もありますが、このサイトをご覧の方ならご存じの通り、Gaiは元々クローズドβテスト中のゲームであっても、結構色々紹介させて貰ったりもしています。

もちろんそういうい場合は、画像等は公式サイトで一般に公開されているものしか使用しないとか、一定の配慮はしますが、そもそも自分自身が面白いと感じなければ、そして読んで下さる人がプレイしてみたい!と思うようなものでなければ記事として取り上げることはしませんし、そう思えるような書き方をしてきたつもりです。

それでも「書きすぎだ」との指摘をコメントで受けたりして、記事を削除したりしたコトも何度か有りました。
まぁ反発したくなる時もありますが、基本的には読んで不快に感じる人が一人でもいる時はさっさと削除する主義です。(なので、このエントリーももしかしたら後日削除することになるかもしれません。)

そんなGaiが規約上の守秘義務があるとはいえ、全くここで取り上げてこなかったのは、βテストが始まって2年が経過した現在においても、個人的にはまだまだMMORPGとして紹介できるレベルに至っていないと思える開発状況だったからでした。

ucgo03

冒頭に書いたように、1/11に発表された正式サービス開始のニュースですが、Gaiはそれらを見る前に、同日発売された「週間アスキー」の1/25号に掲載された広告でその事実を初めて知りました。
同紙の裏表紙、そして表表紙の裏には見開きで、合計3ページを使って大々的に印刷されていたのですが、最初は自分の目を疑いました。
てっきり既に発売中の「ガンダムネットワークオペレーション2」の新しい広告かと思ったくらいです。

正直なところあまりにも遅い開発状況に、本当にこのゲームが正式サービスま行けるのか少々心配もしていたところだったので、今回の正式サービス開始の発表には嬉しいと感じる面もあります。

ucgo05

しかし今、βテストのテスターたちの間では騒然としたムードが漂っています。
テスターたちは「有料となってもこのゲームを続けるか?」との問いに対して、半数以上が「NO」と答えています。
この割合自体は、決してこのゲームに限ったことではなく、多くのβテストでもそうは変わらないでしょう。

しかし「YES」と答えた人たちでさえも、それはガンダムワールドに対する深い愛情からであり、このゲームの今後への期待からであって、正式サービスが開始できる段階に至っていると考えている人は残念ながら一人もいない状況なのです。

もちろんネットワークゲームというのは、完全な形で世に出るものは皆無であり、どんなゲームもサービスを提供していく中でより良く、より楽しめるものへと成長していくものです。

それでも、少なくとも現在もテストが続いている「UC Beta」における状況を見る限りにおいていえば、あまりにも無謀と言わざるをえません。

ucgo06

テスターたちの間では、実は私たちテスターにも知らされていない正式サービス用のゲームが別に用意されているのでは?という噂が持ち上がっているくらいです。
実際にそうでなければ「クライアントソフト」に8,800円(初回限定版は12,800円)、更に月額料金1,575円という料金設定は、あまりにも高すぎると感じてしまうというのが、現在の「UC Beta」における開発状況なのです。

もしかしたら上の方から、開発現場の状況を無視した無茶な命令が下ったのでは?との邪推もされていますが、あながち的はずれではないのかもしれません。

もし自分がβテストに参加しておらず、上記したニュースサイトの見出しや、公式サイトのスクリーンショットだけを見ていたなら、きっと大きな期待を持って迷わずそれらの料金を払って、ゲームの世界に飛び込んで行ったとでしょう。
それらの情報から受けるこのゲームの印象が、MMORPGファンや、ガンダムファンを引きつけるであろうことは容易に想像がつきます。

ucgo08

規約上の守秘義務があるが故に、「UC Beta」におけるこのゲームの現状の詳細をここでお伝えすることはできませんが、本日書いた内容から推し量って頂き、オンラインゲームに支払う料金が先行投資ではなく、純粋にプレイを楽しむ為の料金だと考える方は、どうか慎重に様子を見ることをお勧めします。

誤解を招かない為に敢えて書きますが、Gaiはこのゲームに今でもとても期待しています。
なので例え現在のようなβテストの状況であっても、例え高すぎると感じていても、正式サービスにもスタート日から参加するつもりではいます。
とはいえβテストに参加しているGaiは、過大な期待をしすぎないで参加することができます。

しかしそうではない人たちは、大きな期待を持ちながら、決して安くはない料金を払ってゲームの世界に降り立ち、そして愕然とする事になるでしょう。
その姿が目に浮かび、それに続く非難の声・・・

どうかこれが単なる危惧で終わってくれることを切実に願うばかりです。

ucgo09

そんな思いを抱きながら、今夜も「UC Beta」にログインし、オーストラリアのシドニーに降り立ちました。
遠く宇宙港の方角では、何やら戦闘も行われている様子。
それを横目に見ながら銀行でお金をおろし、街のショップで洋服を新調しようと物色していると、轟音と共にモビルスーツの巨大な足がすぐ脇を通り過ぎて行く・・・

ucgo07

「ガンダム」というタイトルは、それだけで商売として成り立ってしまうが故に、安易に扱われがちな面もありますが、少なくともこの「UCGO」というゲームは、大人も子供も大きな夢をはせることの出来る要素をたくさん秘めていると感じるがゆえに、単に商売とか、一部メーカーや企業の思惑という概念を超えて、大切に慎重に進めて欲しいと、関係者に対して心から願っています。

|

« エロティック恋愛シミュレーション ~「シングルズ 日本語版」 | トップページ | 発売後1ヶ月、その後のPSP周辺事情 »

コメント

ガンダムのネトゲにはちょっと興味があったけど、Gai さんの感想を見る限りは、「まだまだ」って感じなのだ。

ファーストガンダムのファンとしては、ガンダムの操作を「ギガンティックドライブ風」にしてくれるだけで十分なのだ。(爆)

で、ウチにはPS2版「機動戦士ガンダム 連邦 VS.ジオンDX」があるけど、最近はもっぱら息子たちが楽しいんでいるのだ。

その楽しみ方は、
 連邦軍:CPU
 ジオン軍:長男+次男+CPU

#連邦軍がかわいそう・・・


私は、1月27日発売のPS2用ソフト=A.C.E.で楽しむのだ!

投稿: はんぎょどん | 2005.01.17 10:03 午後

A.C.E、どんな感じに仕上がっているんでしょうね?

ダンバイン、エルガイム、レイズナー、ドラグナー・・・
ホント楽しみ。

早くプレイしてみたい!

投稿: Gai | 2005.01.18 12:06 午前

今日(1/26)、正式サービス延期の発表が出ていたのだ。
ttp://www.itmedia.co.jp/games/articles/0501/26/news029.html

公式HP には、長々と言い訳(?)が書かれているが、ちょっとゲームの規模(範囲)が大き過ぎたのが問題のような・・・

正式サービスがユーザーに受け入れられる日はいつになるのかな?

ってことで、Amazon からA.C.E.の発送メールが来たのだ。
しかし、メール便なので明日ではなさそう・・・

投稿: はんぎょどん | 2005.01.26 11:12 午後

やはりこういう事態になりましたね。
あまりの無謀さに対するテスターたちの叫びが開発側に届いたということでしょうか。

あとは夏までにどれくらい実装が進むかということでしょうけど、今のペースでは夏でも怪しい感じです。

資金が少ないせいなのか、優秀な人材がいないせいなのか、あまりにも開発ペースが遅いですからねぇ。

そもそもMMORPGの作り方がわかっていない気がします。

まぁしかし頑張って欲しいので、少しでも良いゲームになるようテスターとして引き続き働きかけていこうと思います。

Gaiの方もプレステ・ドット・コムからACEの発送通知届きました。
でも受け取れるのは金曜日になるかなー。
とにかく楽しみですね!

投稿: Gai | 2005.01.27 12:04 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2647/2600510

この記事へのトラックバック一覧です: 一年戦争、いよいよ開幕! ~「UCガンダムオンライン」:

» ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン予約が始まったけれど・・・・ [インターネットの本屋さんBlog]
先日ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン予約開始という記事を... [続きを読む]

受信: 2005.01.21 03:08 午後

« エロティック恋愛シミュレーション ~「シングルズ 日本語版」 | トップページ | 発売後1ヶ月、その後のPSP周辺事情 »