« 目指すはタワー最上階! ~PSP「煉獄」 | トップページ | プレオープンサービス開始! ~「大航海時代 Online」 »

2005.02.23

奇跡の完結! DVD「王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション」

2月2日の発売日に購入していたにも関わらず、ようやくDVD「王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション」を見終わりました。

lotr01

なぜこんなに時間がかかってしまったかというと、その収録時間の長さのせい。
DVD2枚に分割されて納められている本編映像は、元々3時間20分という長時間の作品に、更に劇場版でカットされた未公開シーン50分を加えて、なんと合計4時間10分!
そして特典映像もディスク2枚に渡り、計7時間を超えるボリューム。
更に、作曲家のハワード・ショアがモントリオール交響楽団とのレコーディングの様子を納めたボーナスDVDが52分。

 
本編に関しては、昨年夏に既に通常版が発売されている本作ですが、この「スペシャル・エクステンデッド・エディション」では新たに15個のシーンが追加されており、通常版にあった内容についても、23個のシーンで新たなカットや要素が追加され、再編集されています。
もはや劇場公開された内容とは別物といっていいでしょう。

lotr04

実際、劇場公開時には丸々カットされていた「サルマンの最期」や、魔王アングマールとの戦いで傷ついたエオウィンをアラゴルンが「王の癒しの手」によって救うシーンなどが復活しているし、原作ファンであるGaiにとっては嬉しいところ。

また、前作まではお笑い担当だったホビット族のメリーとピピンまでもが、この「王の帰還」では仲間を救うために剣を取り、壮絶な戦場へと身を投じていく姿がとても感動的なのですが、小柄で非力な彼らが戦うことを決意するまでの描写も、この「スペシャル・エクステンデッド・エディション」ではより丁寧に描かれている印象を受けます。

lotr08

そして、このシリーズではもうお馴染みともいえるCGを駆使した大合戦シーンも、そのスケールの大きさに改めて圧倒されます。

lotr18

戦闘シーンで最もインパクトが強いのは「オリファント」という巨大な象でしょう。
マンモスのようなキバを持ち、体長は普通の象の10倍はあろうかという巨体で、馬や人間をキバでなぎ倒し、足で踏み潰しながら戦場をばく進していくその様はまさに圧巻です。

lotr07

本編もさることながら、特典映像のボリュームもすごい。

先ず驚くのが、BGMやサウンドデザインなど、音響に関するコンテンツが、特典ディスクにもかかわらずドルビーデジタル5.1chで収録されている点。
このDVDが「究極版」と言われる理由の一つとも言えるでしょう。

原作を読んでいるGaiにとっては、「小説から脚本へ」というコンテンツも興味深かったです。

カットされているシーンが多いのは分かっていましたが、原作の事件を、それが発生した時間軸に沿って並べなおす作業が行なわれていた事には気づきませんでした。

それにしてもこのシリーズ、毎回の特典映像を見ながら思うのが、監督をはじめ、スタッフやキャストの、この映画に掛ける情熱と、そして皆の仲の良さ。
これこそが、この映画の大成功の大きな要因なのでしょう。

lotr16

監督の持つカリスマ性、その監督を信じて疑わないスタッフやキャスト、とにかく関わる全ての人たちが「いい人」に見えてきます。

特に撮影終了後の「編集」や「特殊効果」、「音楽」・「音響効果」、「追加撮影」といったポストプロダクションの作業は、まさに作業量と時間との「壮絶な戦い」といった様相を呈しており、見ているこちらの胃も痛くなるような緊迫感が感じられます。

この作品の映画化を成功させたという事は、映画史における一つの「偉業」といってもいいと個人的には思っているのですが、まさにこの人たちでなければ達成できなかった偉業なのだろうとつくづく感じます。

lotr12

ボーナスDVDには、日本でも開催されたコンサートイベント「ロード・オブ・ザ・リング シンフォニー」のために、作曲家のハワード・ショアがモントリオール交響楽団と行ったレコーディングの様子を納めたメイキング映像が納められていたのですが、元々中学・高校とブラスバンド出身のGaiにとっては、奏者が演奏している姿を見ながら聴けた事で、ちょっと昔を思い出してしまいました。

giftset_rotk

ブラスバンドというのは、一見軟弱な文化部といったイメージがあるかもしれませんが、実際には運動部並のハードさがあって、その頃の厳しさ、楽しさなどが思い返され、お気に入りの「旅の仲間」や「ホビット庄」のテーマも、単に映画のバックグラウンドに流れる音楽として聴くのとは違った良さが感じられました。

lotr13

そんなこんなで、延べ13時間にも及ぶ「王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション」を全て見終わり、これで本当の意味で「ロード・オブ・ザ・リング」もとうとう完結したんだなぁとしみじみ実感。

それにしてもあの「指輪物語」が、原作ファンを裏切る事の無いレベルで映画化されたことは奇跡としか言いようがない。
改めて脱帽です。

いつか時間のある時に、3部作全部の「スペシャル・エクステンデッド・エディション」を通して見たいと思います。
しかし、全編通すと約12時間か・・・
やはりスゴイ映画だ。

|

« 目指すはタワー最上階! ~PSP「煉獄」 | トップページ | プレオープンサービス開始! ~「大航海時代 Online」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2647/3042097

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の完結! DVD「王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション」:

« 目指すはタワー最上階! ~PSP「煉獄」 | トップページ | プレオープンサービス開始! ~「大航海時代 Online」 »