2005.02.11

そんな~! 「リモートコントロールダンディSF」発売延期

先日、3/12発売予定とお伝えしたPS2版「リモートコントロールダンディSF」が、なんと4/14まで1ヶ月の発売延期!

も~ショックですTT

rimodan00

公式サイトでは「ゲームの完成度に手応えを感じていましたが、更なる品質向上のため時間が必要と判断し、やむをえず発売日の変更という形に成りました。是非ともご理解いただき、更なるご支援の程よろしくお願い致します。」と延期の理由を説明しています。

まぁ仕方ありません、待つしかないですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.02.03

巨大ロボ&リモコン操作の原点復活! ~「リモートコントロールダンディSF」

なんと、1997年にPS版として発売された「リモートコントロールダンディ」が、3/12にPS2版で発売されることを今日になって知りました!

その名も「リモートコントロールダンディー SF」!

rimodan05

今日まで気づかなかったとはなんたる不覚!

巨大ロボをリモコン操作といえば、最近ではPS2版「鉄人28号」が記憶に新しいところ。

Gaiも購入して、当時はレビューも書きましたが、個人的にはどうもイマイチで、ノスタルジックなところや、ロボット同士の戦い、そしてコントローラーをリモコンと見立てた操作面などはなかなか味わい深かったものの、やはり今となってはチープ過ぎるメインストーリー画面イメージや、正太郎の位置取りがもどかしい点などに、どうしても馴染めませんでした。

続きを読む "巨大ロボ&リモコン操作の原点復活! ~「リモートコントロールダンディSF」"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.01.30

リアルスケール&ハイスピードバトル! ~PS2「A.C.E」

ここ数日、「スーパーロボット大戦シリーズ」のバンプレスト社と、「アーマード・コア」などで有名なフロム・ソフトウェア社が組んで制作されたPS2用ロボットアクショゲーム「Another Century's Episode」(A.C.E) を猿のようにプレイしています。

title

島谷ひとみが歌うテンポの良い主題歌をバックに展開される圧巻のオープニング・ムービーは、TVのCMでも流れているのでご覧になった方も多いでしょう。

このA.C.Eでは、「聖戦士ダンバイン」、「蒼き流星SPTレイズナー」、「機動戦士Zガンダム」など9作品のロボットアニメから、100種類を超えるロボットが登場しますが、まず根底にメインストリームとなるストーリーが、1本丸々オリジナルになっていて、そのストーリーが本来の各アニメの原作としっかりリンクしている点に驚かされました。

続きを読む "リアルスケール&ハイスピードバトル! ~PS2「A.C.E」"

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2004.07.31

ドラゴンクエストVⅢの最新情報&スクリーンショット公開

以前、今年の冬発売予定の「ドラゴンクエストVⅢ~空と海と大地と呪われし姫君」の登場キャラクタや戦闘シーンなどのスクリーンショットが公開された際に、その事をお伝えしたエントリーをアップした事がありますが、今回更に様々な追加情報がImpresのGameWATCHで公開されました。

dq01.JPG

ポイントを整理してみると、
・街中でも時間が経過
・主人公視点が可能
・主人公だけでなく仲間たちもNPCと会話する
・「調べる」は実際の動作が行われる
・「なかま」コマンドで仲間と話せる
といったところでしょうか。

「調べる」が動作を伴うというのは、以前テレビでやっていた「宝、あるんだろ~」「おやめ下さい勇者様!」というCMを思い出してしまいますねw

それにしてもスクリーンショットを見ると、とにかくワクカクさせられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.11

「バイオハザート アウトブレイク FILE 2」今秋発売予定

ネットワーク版「バイオハザード」として注目され、発売後の評判もなかなか好評だった「バイオハザート アウトブレイク」。

プレイされたことのない方のために簡単に解説するとPS2用のゲームソフトで、専用ネットワークアダプター、USBキーボード、ハードディスクに対応したネットワークで楽しめるサバイバルホラーとして、2003年12月11日に発売された。

Biohazardob2_34.jpg

ネットワークゲームとしては常識とされる「チャット」ができず、コミュニケーションの方法はいくつか用意されているアクションのみという斬新なアイデアが、「気がつくと、さっきまで隣にいた相棒がいない」といった恐怖や、「自分が想像した行動とは全く違う行動をされる」といったもどかしさを生み、だからこそ意志が通じたときのうれしさ、声を掛け合って前に進む時の心強さなど、新しい恐怖と面白さをもたらしてくれた。

続きを読む "「バイオハザート アウトブレイク FILE 2」今秋発売予定"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.07.08

レベルファイブが「ドラクエVⅢ」のテストプレイヤーを募集中!

ドラクエVⅢに関するエントリーをもう一つ。

開発元の「レベルファイブ」がテストプレイヤーを募集しているようです。

■ドラゴンクエスト8テストプレイヤー
・ 応募資格 学歴不問(18歳以上)
・ 福岡市または福岡市周辺地域在住の人
・ ゲームがとことん好きな人
・ 過去のドラゴンクエストを1作品以上、エンディングまでプレイしたことがある人
・ 8月2日から3ヶ月以上勤務可能な方
・ ゲームのテストプレイヤー(デバッガー)経験者優遇

・ 雇用期間 8月2日~平成10月30日(延長の可能性有)
・ 勤務時間 月曜日~土曜日 11:00~20:00(時間延長をお願いする場合もあり)
・ 給与 時給750円
・ 締切 7月20日(火)必着
・ 発表 8月2日まで(通知をもって発表)

尚、応募に際しては志望職種の明記、履歴書(写真貼付)、過去にプレイしたゲームについての作文(800字~1200字)の郵送が必要とのこと。
書類選考に残ると後日面接もあるようですね。

福岡市、または福岡市周辺地域在住の人でフリーの人は応募してみるのも良いかも?
しかし毎日8時間、3ヶ月間ぶっ通しでドラクエしまくりというのは、なかなかきつそうですねー。
よっぽど好きじゃないとできませんね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.06

ドラクエVⅢの登場キャラ&最新SS

発売が今年の冬と決まった「ドラゴンクエストVⅢ~空と海と大地と呪われし姫君」の登場キャラクタと最新スクリーンショットが公開されております。

dq06.gif

3月に発売されたPS2版「「ドラゴンクエストV~天空の花嫁」に付属していたプレミアム映像ディスクで、動きを伴ったその一部を見た時の印象が強烈だったので、今回公開されたSS自体にはそれほど新鮮さは感じないけど、具体的な設定が少しずつ見えてきたという点では嬉しいですね。

続きを読む "ドラクエVⅢの登場キャラ&最新SS"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.07.05

ノスタルジーと巨大ロボットの迫力 ~PS2「鉄人28号」

以前、発売されたら買うかもーと書いていたPS2の「鉄人28号」、買ってしまいました^^;

tetsu02.JPG

ゲームをスタートすると3つのモードから選択してプレイできます。

ストーリーモード・・・原作のストーリーにアレンジを加えた20数話からなるX団との戦いを一つずつクリアしていくモード。難易度を五段階の中から選ぶことができ、各話をクリアするごとにポイントが手に入り、鉄人をパワーアップさせていくことができる。

チャレンジモード・・・用意された40以上ものミッションをクリアしていく。それぞれのミッションには「海辺にて足場がない」「ヘリを落とさずに敵を倒す」など様々な条件が設定されている。

対戦モード・・・ロボットv.s.ロボットのバトルが行えるモード。使用するロボットやマップ、ハンデなどを自由に設定することができ、ストーリーモードのミッション達成率に応じて、使えるロボットやマップが増えていく。

続きを読む "ノスタルジーと巨大ロボットの迫力 ~PS2「鉄人28号」"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.06.23

8月発売の「PlayStation 2 the Best」

「PlayStation 2 the Best」として8月に発売される7タイトルが発表されました。

8月発売の「PlayStation 2 the Best」は
『真・女神転生III』や『ICO』など7タイトル!

なかなかのタイトル群ですね。

しかしGaiはこのうち「真・女神転生III-NOCTURNE」、「グランツーリスモ4“プロローグ”版」、「零~紅い蝶」と、3つも持っていて、しかも3つとも未クリア状態・・・
8月に買っても良かったじゃないか _| ̄|○

それにしても、他の4タイトルも以前からちょっと気になっていたものばかり。
うーん、この機会に・・・
って、絶対やる時間ない罠^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.06.05

コントローラーがリモコンになる! ~PS2「鉄人28号」

最近ちょっと気になっているのが7月1日に発売予定のPS2用ゲームソフト「鉄人28号」。

tetujin03.jpg

発売元は(株)バンダイだけど、制作は「開発会社サンドロット」というところで、ここは「リモートコントロールダンディ」、「ギガンティックドライブ」、そして「ザ・地球防衛軍」と、これまでも巨大なものが3Dポリゴンで再現された街を舞台に戦いを繰り広げるといったタイプのゲームを出し続けているところ。

Gaiはとくに「ギガンティックドライブ」にメチャはまってしまった過去がある。
巨大なロボットを操作して、これまた巨大な敵と戦うのだが、R1、L1ボタンを交互にタイミングよく動かして前進、R2、L2を組み合わせて方向転換、左右のジョイスティック操作が左右それぞれの腕の動きに対応という独特の操作方法が新鮮だった。

続きを読む "コントローラーがリモコンになる! ~PS2「鉄人28号」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)